アットベリーで乳首の黒ずみを解消!

アットベリーは乳首の黒ずみケアにも効果的

 

 

 

アットベリーは黒ずみケアができることでも有名ですが、実はこの黒ずみケアもワキやヒザにヒジのような部分だけではありません。

 

他にもアットベリーで黒ずみケアができる部分があり、その部分が乳首なのです。

 

乳首といえば下着の擦れや感想などで黒ずんでしまう方もいるでしょう。

 

ただ乳首が黒ずんでしまった場合、どのようにケアをすれば良いのかわかりませんよね。

 

さらにデリケートな部分でもあるので、なかなかケアしにくい場所でもあります。

 

そんな時にもアットベリーなら乳首でもしっかりと黒ずみケアができますし、乳首のような敏感でデリケートな部分にも使用することができるのです。

 

アットベリーは敏感肌の方も安心して使用することができるように、成分を厳選して作られています。

 

そのため低刺激にもこだわりを持っているので、乳首にも使用しても大丈夫なのです。

 

またアットベリーは黒ずみケア重視の美容液でもあります。

 

高保湿成分配合に加え、高い浸透力もあるので、肌をしっかりと保湿してターンオーバーを促し黒ずみを徐々に薄くしてくれます。

 

アットベリーは乳首の黒ずみにも使うことができるので、ちょっと気になってきた方や、もうすでに黒ずんでしまっている方も、アットベリーでしっかり乳首ケアしてみましょう。

 

 

乳首が黒ずむ原因

 

気がつけば乳首がどこかくすんだような色をしている、ちょっと色が濃くなっているような気がする、もしかしてそれは黒ずんでいるからかもしれません。

 

ではなぜ乳首が黒ずんでしまうのでしょうか。

 

何もしていなくても乳首は黒ずんでしまう場合があります。

 

その原因も様々で、特に多いのが感想や下着の擦れなどです。

 

妊娠中や出産後にもホルモンバランスの乱れで乳首が黒ずみが出るのですが、授乳が終わりホルモンバランスが整ってくれば自然に色が戻る場合もあります。

 

ただ乾燥が激しい状態だと、黒ずみが残る可能性があるので注意も必要となります。

 

乳首は特に肌が敏感な部分なので、少しでも乾燥がひどかったり、擦れたりすることで、肌を守ろうとするためメラニン色素が生成されてしまいます。

 

ボディクリームを塗る際にも、乳首部分はあまり塗ってはいけないと感じて、避ける方も多いので、乾燥がより進む場合もあります。

 

またブラジャーなどの擦れも刺激となり乳首がくろずむ原因となります。

 

できるだけ乳首が触れる部分は肌に優しいものに、そしてしっかりと保湿も忘れないようにすることも、黒ずみを進行させなうようにするためには必要となるでしょう。

 

乳首がくろずむ原因、日常生活でも簡単に起こってしまうので、ちょっと怪しいと思ったら、すぐにでも対処できるようにしましょう。

 

 

アットベリーの黒ずみケア成分

 

アットベリーに含まれる黒ずみケア成分、実は意外に多くの有効成分が含まれていたのです。

 

では、アットベリーにはどのような黒ずみケア成分が含まれているのでしょうか。

 

まずは黒ずみケア成分の中でも重要な美白成分には、プラセンタ・グリチルリチン酸ジカリウム・甘草フラボノイドなどほか含めて5種類の成分が含まれています。

 

これらには美白の他に、黒ずみの進行を抑制する効果や、消炎効果・代謝促進効果が含まれており、肌を健康に保つことで新しい肌を生み出すという方法で黒ずみをケアします。

 

さらに肌の生まれ変わりと、健康な肌を保つために欠かせない保湿成分も6種類配合されており、代表的なセラミドやコラーゲン・ヒアルロン酸でしっかりと保湿し、黒ずみの予防や代謝により黒ずみの排出を促します。

 

また植物由来の成分も5種類含まれており、アロエや人参エキス、芍薬やクララエキスなどが肌荒れ予防や美白、肌の代謝を促す作用により、黒ずみケアができるようになっています。

 

このようにしっかりと黒ずみケアができる成分が、アットベリーにはたくさん含まれているのです。

 

もちろん続けなければ効果は実感できませんが、アットベリーで黒ずみケアを持続することにより、徐々にキレイで健康な肌を保つことができるようになります。

 

まずは使わなければ効果も実感できないので、黒ずみがきになる方はアットベリーでしっかりと黒ずみケアをしましょう。

 

アットベリーお得な公式HP