アットベリーの成分

アットベリーの驚きの効果!その成分は?

 

 

肌の黒ずみって、なかなか取ることができないので、なんとかしたくてもどうしようもできない場合もありますよね。

 

こすれば取れるものでもないのですが、そんな時こそアットベリーなのです。

 

アットベリーには、このしつこい肌の黒ずみや、二の腕などのブツブツを綺麗にしてくれる効果が期待できます。

 

他にも脇の匂いなどのケアも一緒にできるので、ワキに多い悩みもアットベリーで解決することができるのです。

 

こんなに、驚きの効果があるアットベリーなのですが、どのような成分が含まれているのでしょうか。

 

アットベリーに含まれているのは、美白成分と保湿成分、そして植物成分とにおいケア成分です。

 

美白成分には5種類含まれていますが、成分の中には美白だけではなく消炎効果や血行促進、保湿効果を持つ成分も含まれているのです。

 

保湿成分も6種類ほど含まれており、メラニンの生成を抑える働きも持つセラミドや、コラーゲン・ヒアルロン酸など保湿に欠かせない成分が含まれています。

 

そして植物成分には、抗炎症作用や美白、代謝促進に抗菌作用などの働きを持つ成分を選び、配合しているのです。

 

またにおいケア成分では、ニオイの原因となる雑菌の繁殖を防ぐ、抗菌作用のある成分のほかに、雑菌の餌となる老廃物がたまらないよう、代謝を促進する成分も含まれています。

 

たくさんの成分が含まれているアットベリー、その効果を実感するためにもアットベリーで、しっかり黒ずみやブツブツそしてニオイもしっかり解消できるようにしましょう。

 

 

アットベリーのトリプルサンド方式

 

美容系のケア用品には、独自に開発された技術がたくさん詰め込まれていることがあります。

 

アットベリーにも同じく、ほかにはない美肌へ導く技術が隠されているのです。

 

アットベリーでは、美肌になるために取り入れられているのが、トリプルサンド方式というケア方法で、この方法はアットベリーにしかできないのです。

 

トリプルサンド方式とは、まずナノ化させた浸透性コラーゲンやオリゴヒアルロン酸など美容成分を肌の奥まで集中的に浸透させます。

 

そして大粒のままのサイズで配合された高分子ヒアルロン酸で、肌に蓋をして取り入れた美容成分が出ていかないように蓋をします。

 

さらに肌を保護するために、保湿成分を使って肌にバールの膜を作り、バリア効果を高めます。

 

この3つの働きがあるからこそ、肌の奥からしっかりと美容成分の効果が発揮され、さらに保湿効果も持続するというものなのです。

 

バリア効果もあるので、余計な刺激も加わりにくくなり、肌の黒ずみも予防することができます。

 

このようにトリプルサンド方式があるからこそ、しっかりと一度に肌を良い状態にすることができるのです。

 

激しい乾燥でお悩みの方も、しっかりと保湿効果が期待できるので、黒ずみに加えて保湿もしたい方は、アットベリーで乾燥肌も一緒に解消していきましょう。

 

 

保湿が大事な理由

 

アットベリーはとにかく保湿にこだわった、黒ずみケア用品なのですが、なぜそこまで保湿を大切に扱うのでしょうか。

 

実は肌の黒ずみ解消には保湿がとても大事であり、この保湿が十分でなければ、黒ずみケアを行っても、全く黒ずみが解消されないということもあるのです。

 

なぜ保湿が重要なのか、それは肌の健康などに関係があります。

 

まず健康な肌はターンオーバーがしっかりと行われるので、余分な老廃物もメラニン色素も、どんどん排出されていきます。

 

ですが乾燥が進むと、肌のターンオーバーが乱れ、メラニン色素も老廃物も肌に残ってしまい、メラニン色素の場合は色素沈着を起こしてしまうのです。

 

さらに乾燥が進むと肌のバリア機能も低下します。

 

バリア機能が弱い肌にとって、服が擦れるだけの刺激も大きなダメージとなり、その刺激でメラニン色素がどんどん作られていってしまうのです。

 

ほかにも保湿が十分でなければ、肌荒れはもちろんニキビなどの肌トラブルにも見舞われてしまい、健康な肌とは言えない状態になってしまいます。

 

黒ずみや肌トラブルを引き起こさないためにも、まずは保湿することが重要です。

 

保湿で肌が健康になれば、肌の黒ずみもどんどん解消されるでしょう。

 

その保湿にこだわったアットベリーだからこそ、黒ずみ解消の効果も期待できるのです。

 

まずは使って続けることが重要です。

 

しっかりとアットベリーで保湿して、黒ずみやブツブツを解消していきましょう。

アットベリーお得な公式HP